FC2ブログ

☆☆☆森魔女サロン『PraaNa(プラーナ)』☆☆☆

森魔女サロン 『PraaNa(プラーナ)』をしているゆきよのブログです。ヒーリングの事や日常の事、楽しい事をゆっくり書いています。

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

強力デトックス・・・日記②

そのイライラとしてどうしていいか分からないモヤモヤは、
子供の私にはとても苦しかったのを思い出した。


苦しすぎて私の無理なわがままはいつのまにか、
自分の中に押し込んだ。

そうした方が楽だった。
一番にならなくていい。私の気持ちはおさえとけばいい。
私というものをなくそう。


いつのまにかそうなっていた。
そして、そのころからいつも心にポカンっと空白があいた。


そうしてあわせるということが普通になった。
あわせるっていうのは、本心からじゃないから、
あわせているつもりだったのかも。


それは、私にとって守りであったのかも。
「本心をいうと嫌われると恐くて苦しい」からの守り。



私は小学生のとき、常にお腹がいたい子だった。
薬を飲むことで安心していた。

最近その症状が久しぶりに出てきていた。

何かあるなぁ~・・・とは感じていて、
何か学ぶことがあるな~と思っていた。

ある日ポカンと「おへそとお腹」キーワードが出てきたことがあって、
なんだか無償に気になっていた。


今回の強力デトックスのおかげでその関係がいろいろ感じた。

私はいろんな感情をお腹でうけとめる。
いろんなネガティブがお腹にたまって、
お腹で判断した色んなものが身体のあちこちに固まりや滞りとしてちりばめる。

そして色んな不調として出てくる。


おへそは、お母さんと繋がっている大切な場所。
そして、生命の源。
お母さんというのは、私のお母さん、そしてそのまたお母さん・・・

お腹は、私の身体のお母さん的存在なのね。


お腹は冷やさないようにしないと。大切にしないとね。


最近の腹痛は、私に気づいてほしいとのメッセージ。
痛みとして教えてくれていた。
痛みとして治してくれていた。

私がためこんでいたもの。
つかみこんでいたもの。
気づきたくないもの・・・


色んなものがお腹の中に詰まっていたのを感じた。

お腹さんごめんなさい!
間違っているわよ~。って危険信号だしてくれていたのにね。

身体が緩んだら一気に色んなものが出てきた。

出るものは出そう。
グチャグチャが出てくるのが楽しい。
忘れずに覚えておかないとね。
身体が教えてくれているメッセージなんだもの。


いつもそうだけど、
グチャグチャになって体感しないと克服できないことは沢山ある。
そういうときこそ、いつも考え方や行動をかえる最高のチャンスだろうな。


だから光も影もどちらも大切な事。


あぁ、たのしい。でも、くるしー。
うれしー。でも、クラクラするー。


心と身体が大忙しね。
久しぶりに楽しいな。


スポンサーサイト



| 強力デトックス日記 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT